第六回「ギャンブル依存症克服フォーラム 石巻」開催のお知らせ

来る2月5日(日)第五回「ギャンブル依存症克服フォーラム 石巻」を開催します。

第六回のテーマは「依存症と暴力・離婚・犯罪・自殺について」です。

「趣味だから、娯楽だから」と軽い気持ちでギャンブルを続けているうちに、気がつかないうちに重症化していることが多くあります。家族もギャンブルをやらせておけば問題が起こらないから…と放置していると、どんどん重症化していきます。

その結果、段階的に暴力・離婚・犯罪・自殺と言う典型的な行動パターンに陥ってしまいます。

このような状況を防ぐためには、最初に周囲の人間正しい理解が必要です。あなたの大切な人はギャンブルに手を染める前からそういう人でしたか?そういう性格の人でしたか?決してそうではないはずです。

依存症は病気です。病気を治すためには正しい知識を知ることが第一歩です。

「ギャンブル依存症克服フォーラム」では、依存症本人と家族や周囲の人達が気兼ねなく話せる場所です。参加するだけで克服のきっかけを掴める人もいます。気軽にご参加下さい。
(参加者のプライバシーは守られます。当日はのぞきに来るだけでも結構です、途中参加・退場自由)

当日は最初に専門家の講師の方のお話を聞き、その後体験者の方々の話を聞いた後に参加者それぞれお話ができる場を設けます。発言してもしなくても自由です、他の方の話を聞くだけでもできます。

日時:2/5(日)13:00〜17:00(開場12:30)
場所:多目的スペースK-BOX(石巻市南中里三丁目12-18 2F)
講師:大崎大地さん(一般社団法人大崎 大地代表)
問い合わせ:特定非営利活動法人ゆつけっちゃ 末永(0229-25-4288)

第五回「ギャンブル依存症克服フォーラム 石巻」開催のお知らせ

来る1月15日(日)第五回「ギャンブル依存症克服フォーラム 石巻」を開催します。

第五回のテーマは「克服と再燃条件」です。

私たちは何度も「依存症は性格や意志の問題ではなく病気です」と訴えてます。病気なので、一度良くなっても再発する恐れは常にあります。

ギャンブルに依存している間はとても苦しく、常に頭はギャンブルのことばかりで、負けて家にかえる時の嫌な気持ち…。何とか克服をしてせっかくそんな嫌な思いから開放されても、条件が揃うとまた元の地獄のような日々に戻ってしまいます。

家族も、やっと昔のいい人に戻ってくれた!と思っていたのに、ギャンブル漬けの毎日が始まる…。

依存症を克服するためには、本人だけでなく家族の力も必要です。そしてまず最初に必要なのは正しい知識を身につけることです。

「ギャンブル依存症克服フォーラム」では、依存症本人と家族や周囲の人達が気兼ねなく話せる場所です。参加するだけで克服のきっかけを掴める人もいます。気軽にご参加下さい。
(参加者のプライバシーは守られます。当日はのぞきに来るだけでも結構です、途中参加・退場自由)

当日は最初に専門家の講師の方のお話を聞き、その後体験者の方々の話を聞いた後に参加者それぞれお話ができる場を設けます。発言してもしなくても自由です、他の方の話を聞くだけでもできます。

日時:1/15(日)13:00〜17:00(開場12:30)
場所:多目的スペースK-BOX(石巻市南中里三丁目12-18 2F)
講師:大崎大地さん(一般社団法人大崎 大地代表)
問い合わせ:特定非営利活動法人ゆつけっちゃ 末永(0229-25-4288)

第四回「ギャンブル依存症克服フォーラム 石巻」開催のお知らせ

来る12月4日(日)第四回「ギャンブル依存症克服フォーラム 石巻」を開催します。

第四回のテーマは「借金の肩代わりは間違った対応 」です。

ギャンブル依存症を身近に持つ家族や親類がもっともやってしまう一番悪い行動が「借金の肩代わり」です。本人を立ち直らせるためだったり、人様に迷惑をかけたくなかったり善意でしてしまったことが、依存症を悪化させてしまうのですが、そのことに気がついていない方がとても多いのが現状です。

当日は最初に専門家の講師の方のお話を聞き、その後体験者の方々の話を聞いた後に参加者それぞれお話ができる場を設けます。発言してもしなくても自由です、他の方の話を聞くだけでもできます。途中参加や退出も自由ですので、お越しください。

日時:11/13(日)13:00〜17:00(開場12:30)出入り自由
場所:多目的スペースK-BOX(石巻市南中里三丁目12-18 2F)
講師:大崎大地さん(一般社団法人大崎 大地代表)
問い合わせ:特定非営利活動法人ゆつけっちゃ 末永(0229-25-4288)

0903_A4chirashi